麻雀プロの読みと思考

(有)イチジャン・ドットコム

トップページ > 対局部門 > 麻雀競技マナー > 005.点棒の確認

005. 点棒の確認

各自、ゲームが始まる前には点棒がきちんと合っていることを確認しましょう。

マージャンは持ち点を競うゲームです。

ここがおろそかになってはいけません。

自分の点棒が少ない(多い)ということは、自分が損であるというだけでなく、それによって他の人の順位にも影響が出ることがあります。

ひいてはそれが影響してトータルで負けてしまうこともあるのです。

確認は場所決めが終わりイスの高さの調節などをしているときにすると良いでしょう。

持ち点表示卓では、相手の点数を見ることもできますので、相手の持ち点も合っているか確認しあうとより良いです。

ただし、他の人の準備が終わっているのに、自分だけがイスの調節をしている場合などは、点棒の確認は後にして、親決めをしてしまいましょう。

自分1人の都合で相手をお待たせしないようにしましょう。

麻雀競技マナー トップページに戻る